QR対応携帯の方は左のバーコードを読み取るとURLが表示されます。
トップイメージ

歯周病とは?

■細菌が出す毒素で歯周組織が侵される病名です。

歯の周りには、歯を支える歯周組織(歯肉、セメント質、歯根膜、歯槽骨)があります。

この歯周組織が炎症によって侵される病気が「歯周病」です。

■ほとんどの大人がかかっている歯周病。原因は細菌。

成人の約80%以上が歯周病にかかっています。

原因は老化により防ぎようがないと思われている人も多いようです。

しかし、歯周病は、老化現象ではありません。

虫歯と同様、細菌によって引き起こされる感染症の1つなのです。

■歯周病は、歯を失う大きな原因の1つです。

歯周病も虫歯の次に歯を失う大きな原因になっています。

歯周病にかかると、歯がぐらつき、抜け落ちてしまうという恐ろしい病気です。

また、1本にとどまらず、お口の中全体に広がっていきます。

■歯周病はこうして進む。

歯周病
Copyright © Aromacraft Technology. All Rights Reserved.